CMCについて

シーエムシーロム > ディテールへのこだわり

ディテールへのこだわり

実車並みのクォリティを実現!

CMCの小型のモデルは、実車の徹底的な研究と調査のもとクオリティコントロールされた自社工場で1台1台手作業で生産されております。

CMC工場が1998年に中国で設立されて、模型の国ドイツの長年の技術と正確さを中国工場に移行することに成功し、そのクオリティからは考えられないプライスを実現しました。

モデルの構成パーツ数はすべてのモデルが1000パーツ以上で、CMC社永遠のベストセラー、メルセデスSSKL(M-055)の場合には、1,888数にもなります。

CMCも最も素晴らしい質の正しい材料の使用に委ねられます。パーツはステンレスや銅で構成され塗料も実車と同じ高級品を採用しています。

どのモデルも燃料をいれれば本当に走り出してしまいそうなほどの出来映えになっています。

M-055_SSKL_01

上に戻る